キレイの情報配信記事

ブラジリアンワックスのフタが・・・!!

気付けばもう冬!

皆さんこんにちは!
季節はもう『冬』に向かっていますね。
山間部では雪が降っている所もあるそうで、風邪などにはご注意です!

今年も心躍る、クリスマスシーズンが到来しております。
街中のイルミネーションがキラキラと素敵ですね。

WP2

さて、今回はブラジリアンワックスのフタが固まって開かない!!
そんな場合の対処方です。
※ブラジリアンワックスは原料のほとんどがハチミツの為、温度変化に左右されやすいのです・・・

ワックスのフタが開かないときの対処法

ネジ部分にワックスが付いている可能性があります。
①湯煎する。(暖かいお湯の中に入れてワックスを柔らかくする)
②電子レンジで10秒温める(短時間でお願いします)
少しの加温でワックスはすぐに緩くなりますので、是非チャレンジしてみて下さい!

使用後の後処理にもご注意下さい

ワックス脱毛後、フタのふちにワックスがついたままでフタを閉じてしまうと
フタのネジ部分についたワックスガチガチに固まってしまう可能性が高いです。

使用後は容器のフチについたワックスは拭き取るようにしましょう。

もしそれでも固まって場合は上記の方法で少し柔らかくしてから開けるようにして下さい。

WP1

お手入れする際は温かいお部屋で行いましょう!

お部屋の気温が低すぎるとワックスは固まって良く伸びません。
暖かいお部屋で行いましょう。
固いワックスでお手入れしてしまうと伸ばす(塗布する)段階で毛が引っ張られて痛い思いをしてしまいます。

お手入れ前にコタツに入れて温めてから使っている方もいるそうです!

コメント

コメント

公開日: 2015/12/10 最終更新日: 2015/12/10